2016年07月06日

ハラペーニョ&フルーツパプリカの肉詰め

先週までとは一転して猛暑日の連続の篠山です。畑どころか、家でじっとしていても暑さでのびてしまいそうです。。。

そんな時には辛いものがピッタリ。大人はハラペーニョ、子どもは青いうちでも食べやすいフルーツパプリカで肉詰めを作りました。

ハラペーニョの肉詰め

辛いものが好きな方には種やわたごとピクルス等で人気のようですが、我が家はそこそこの辛さで十分なので、果肉のみです。子ども向けのついででチーズもトッピングしています。
じわっと辛くなりますが、後にはずっとは残らず、今年初めて食べてすっかり虜になっています。

ただし、指先等に小さな傷一つでもあれば、調理には手袋が必須です。ヒリヒリと、我慢できなくはないけど冷やさないと何もできない状態、、、がしばらく続きます。
先日急いでサッと素手で種を取ったりした後、何か痛いかも、、、と気づいた時には遅く、しばらく冷やしながら袋詰め作業をするはめになってしまいました。

フルーツパプリカの肉詰め

こちらはフルーツパプリカです。熟すと赤やオレンジになりますが、まだ青い実で数が多い為に、摘果したものです。といっても青いうちから子どもでも喜んで食べてくれる味です。ピーマンのような苦みも無く、トマト型のかわいらしい形で、熟したものと青いものを使えばカラフルに飾ったりできます。

我が家の子どもたちも完食してくれましたが、やっぱり一番好きなのはトウモロコシのようです。
上の子はもちろん、遊び食べ真っ盛りの下の子も、大好物で、黙々と夢中で食べます。
甘い甘いスーパースイートコーン「おおもの」は今だけの美味しさです。ぜひ味わってみてください。

posted by 星のこぐま at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ

2016年07月04日

シロウリの浅漬け ホワイトカボチャと甘長唐辛子炒め

夏野菜がどんどん収穫期に入りはじめました。毎日汗だくで作業しています。

夏だけの美味しい一品、シロウリの浅漬けです。縦に切って種を取り適当な厚みにして、簡単に保存袋に入れてもみこむだけですが。。。

シロウリの浅漬け

京都にてシロウリの浅漬けを知った時、何と食感がよく美味しいものを知らなかったんだろうと驚き、食べたくて毎年栽培するようになりました。加熱しても美味しいので、お肉と一緒に炒めたりもしています。


ホワイトカボチャと甘長炒め

こちらはホワイトカボチャと甘長唐辛子と鶏肉の炒め物です。いつも通り、我が家の小さい子ども向けに具材は細かめに切ってあります。アイボリーという感じの白いカボチャで、カボチャとズッキーニの間のような風味です。ソテーして味噌ベースのソースを合わせたりして食べると美味しいです。

現在5種類程の野菜を収穫しており、単品商品のみ販売開始しています。
もう少しでミニトマト・ミディトマトが増えてきそうなので、野菜セット販売も開始予定です。
辛さがクセになるハラペーニョなど、少し変わったものも入ったセットですので、どうぞお楽しみに。




posted by 星のこぐま at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ

2016年06月23日

伏見甘長唐辛子の揚げ浸し オイスター炒め

我が家の伏見甘長唐辛子メニューのNo.1、揚げ浸しです。

作り方はとても簡単!サッと素揚げしてめんつゆ・かつおぶしと合わせるだけ。
新鮮なので油ハネには注意なのですが、中華鍋に少なめに油を入れて、焦げないようにやや弱めの火で素揚げします。夏場は我が家でほぼ毎日食べています。まとめて作って冷蔵庫で冷たくしておくと、暑い中帰った時のお昼ご飯に最高です。

28年 伏見甘長の揚げ浸し


こちらも簡単、豚のこま切れ・人参と一緒に炒めるだけのオイスター炒めです。
子どもが食べやすいので、少し細かく切ってあります。大人向けにはもっと大きいカットでOKです。

28年 伏見甘長のオイスター炒め

商品に入るのはほぼまっすぐのものですが、我が家で食べるのは、写真のようなもったいない野菜です。
くるりんと、かなり巻いています。もっと巻いて、ドーナツのようなものもたくさん。規格外野菜たっぷり、いつも時短の簡単メニューです。

28年 くるくる甘長

カレー、チャーハン、ピザ、我が家では何にでも入っています。
美味しくて栄養たっぷりの野菜なので、たくさんの方に食べていただきたいです!







posted by 星のこぐま at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ

2016年05月21日

夏野菜 続々成長しています

暑い日も多くなり、気が付けばGWを過ぎている、、、毎年バタバタの季節です。

朝晩との寒暖差が大きいので、熱中症に気をつけつつも、夏野菜の定植もようやく落ち着いてきました。

4月に定植したスイートコーンです。もう葉が立派になり始めました。伸び始めるとぐんぐん大きくなり、現在60センチ丈位です。7月の収穫頃には私(妻)の身長を軽く超える大きさになります。

28年 スイートコーン5月中



ミニトマト アイコの苗です。定植後まずは株が大きくなるよう管理し、勢いよく成長中です。美味しい実をつけるのを、楽しみにしています。

28年ミニトマトアイコ定植後



今年から作付のミディトマト シンディースイートの花です。赤とオレンジ、2色のきれいな実で、料理の飾り付けをしたら華やかだろうと楽しみです。

28年シンディースイート花



こちらも今年から作付のハラペーニョです。
クセになる味がどんなものかと、少し実験です。

28年ハラペーニョ苗

先週田植えも無事に終わりました。田んぼの様子も後日お知らせしていきます。
夏から秋にかけては、たくさんの野菜の収穫の季節です。
他にもいろいろ作っていますので、楽しみにしていてくださいね。





posted by 星のこぐま at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ

2016年02月05日

甘長唐辛子の発芽 紫ミズナも美味です

外は寒くまだまだ霜のおりる毎日です。
ハウスの中で更に二重に覆ったミニハウスにて、夏野菜の苗を準備しています。
28年 甘長発芽

伏見甘長唐辛子です。発芽は揃ってくれていますが、鉢上げ後にどれだけ丈夫な苗になるか、、、
個々の差があり、まだまだ祈るような毎日です。

当園の今の獲れたては紫色のミズナです。
生でサラダのほか、我が家では刻んだ後少しレンジで温め、塩だけで浅漬けにしています。
ご飯に色が移りますが、鮮やかな色であっさりと食べられます。img235.jpg



posted by 星のこぐま at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ

2016年01月29日

夏野菜の準備を始めています

今年は暖かい冬ながらも先日には雪が降り、我が家の周りには日陰に溶けないままでまだ少し残っていました。今日は雨が降り続いていますので、ようやくなくなりそうです。

外は寒く、菜の花など葉物の収穫も中断していますが、今はハウスの中で初夏〜夏の野菜の準備をしています。この夏から、ようやく秋の枝豆の前にも、夏野菜の販売を目指し準備をしています。
人気のスイートコーンや、京都に近く気候に合っている甘長唐辛子など、昨年までより品目を増やし
お届けできればと思っています。

毎年何か新しいものを試験的に栽培していますが、こんな野菜〜等リクエストがありましたら、ぜひメールにてお知らせくださいませ。
posted by 星のこぐま at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ

2015年12月06日

27年産 丹波篠山黒豆の季節です

10月の黒枝豆の時期からあっという間に師走に入りました。
手選別の為あまり多くはできませんが、今年も丹波篠山黒豆のご注文受付を開始致しました。
莢いっぱいに膨らんだ枝豆の状態から自然の中でだんだん熟し、栄養もぎゅっと詰まった一粒一粒になります。

27年黒豆の粒

27年豆粒

現在、乾燥の進んだものから脱粒作業をしています。炊くとふっくらとやわらかな新豆をぜひお試しください。



posted by 星のこぐま at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ

2014年11月26日

26年産 丹波篠山黒豆の収穫中です

11月もあと少し、紅葉の景色の中、豆畑でも葉がほぼ落ち、すっかり茶色一色になっています。

ただいま天気のいい日には、豆が熟した丹波黒の株を刈り、順次吊るして乾燥させるため
作業を始めています。

10月に枝豆としてたくさんのお客様にお召し上がりいただき、今年も美味しいと言っていただきました。
一粒一粒、更に熟し大きくなった黒豆も年に一度の収穫期です。

先日試しに炊飯器に入れておいて黒豆ご飯で味見してみましたが、美味しくできておりました。
我が家では子どものお弁当に、黒豆で目を作ったパンダ弁当を作りました。

年末前に皆様へお届けできるまで、まだまだ手作業にて選別に大慌てですが、
どうぞお楽しみに!

posted by 星のこぐま at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ

2010年04月16日

ワラビ入り炊き込みご飯

ワラビ入り炊き込みご飯

【材料】お米3合分
米・もち米…お好みで(写真は半々の割合で作りました)
ワラビ…適量
タンサン…少々
人参…1/3本
薄揚げ…1枚
鶏胸肉(モモでもOK)…1/4枚分位
和風だし(水+顆粒)…3合分
酒…少々
薄口醤油…お好みの量
塩…少々

【作り方】
1.ワラビにタンサン少々をふりかけ、熱湯をワラビが浸るようにかけてそのまま一晩置く。

2.翌日水をかえ、さらしながら苦くない程度になれば食べやすい大きさに切る。

3.お米をとぎ水切りをしておく。

4.人参・薄揚げ・鶏肉を食べやすい大きさに細かく切る。

5.炊飯器のお米に調味料とだしを合わせて通常の水加減分にし、具を加えて炊く。

もち米を少し加えているので少しもっちりしたご飯になります。
今回は初めて作ったので一晩置き、ワラビのアクがしっかり抜けました。
お好みで時間を短めにすると風味がより楽しめるかもしれません。
我が家でもまた挑戦してみます。

ワラビと菜の花の天ぷら

一緒に天ぷらも作りました。衣がついているので杖みたいな形です。左の緑色は菜の花の葉、手前は人参の天ぷらです。
採りたての山菜は季節ならではのお楽しみですね。
posted by 星のこぐま at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ

2010年01月31日

黒豆ご飯

黒豆ご飯

【材料】 3合分
 お米・・・3合
 黒豆(乾燥)・・・50g位
 水・・・適量
 酒・・・少々
 塩・・・ひとつまみ

【作り方】
 1.乾燥黒豆を軽く洗い、水に漬けておく。(浸水しなくても食べられますが少し豆が固めに仕上がります)
 
 2.お米をとぎ、普通通りの水加減をする。

 3.酒少々、塩、浸水した黒豆を加えて炊く。

ご飯と一緒に炊くとふっくら大きくなり、栗のようなホクホクした食感と風味がします。ご飯は少し紫がかった色になります。
枝豆ご飯とはまた違った食感で、香りがいいです。
posted by 星のこぐま at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ

2009年11月21日

しいたけの肉詰め

□□ しいたけの肉詰め □□

しいたけの肉詰め

【材料】 大きめのしいたけ4個分
 合い挽きミンチ ・・・ 100g
 生しいたけ ・・・ 4個
 たまねぎ ・・・ 1/4個
 人参 ・・・ 1/3本
 卵 ・・・ 1/2個
 パン粉 ・・・ 少々
 塩・こしょう ・・・ 少々

【作り方】
 1.しいたけは軽く洗い、軸を切り取る。切った軸は硬い部分を取り、みじん切りにする。
 
 2.たまねぎ・人参をみじん切りにする。

 3.ボウルにしいたけの軸・たまねぎ・人参・ミンチ・卵・パン粉・塩こしょうを入れてよく混ぜる。

 4.しいたけのかさに肉ダネを詰め、180℃のオーブンで20分位焼く。

【ポイント】
 ・お肉が一緒ならしいたけの苦手な子どもにもピッタリ。半分か1/4サイズに切ると食べやすくなります。
 ・お肉を鶏肉にしても美味しいですね。チーズやケチャップを乗せたり、肉ダネの具もいろいろ、お好みで変えられます。

【メモ】
 ・オーブンで焼く以外にも蒸したり、作りかたもお好みでアレンジしてみてください。

posted by 星のこぐま at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ

ネギたっぷり明太子

□□ ネギたっぷり明太子 □□

ネギたっぷり明太子

【材料】
 青ネギ ・・・ 適量
 明太子 ・・・ 適量
 ごま油 ・・・ 少々

【作り方】
 1.青ネギを小口切りにする。

 2.小さめのタッパ等の容器に明太子・刻んだネギを入れ、ごま油を少したらして混ぜるだけ!

【ポイント】
 ・ネギの食感とごま油の香りを加えただけなのですが、ご飯にとってもよく合います。
 ・青い部分も白い部分もたっぷり使って、香りも食感も楽しんでみてくださいね。
posted by 星のこぐま at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ

ニラ焼き

□□ ニラ焼き □□

ニラ焼き

【材料】 出来上がり 2枚分
 ニラ ・・・ 1/2束
 人参 ・・・ 1/2本
 にんにく ・・・ 1片
 合い挽きミンチ ・・・ 100g
 小麦粉 ・・・ 120g
 片栗粉 ・・・ 20g
 だし(水+顆粒だし等) ・・・ 160cc
 酒 ・・・ 大さじ1
 しょうゆ ・・・ 少々
 砂糖 ・・・ 小さじ1
 唐辛子 ・・・ 少々
 ごま油 ・・・ 小さじ1位

【作り方】
 1.ボウルに小麦粉・片栗粉・だし・しょうゆ・唐辛子を入れ、軽く混ぜる。
  (市販のチヂミ粉を使ったり、卵を入れてもいいと思います。)

 2.ニラは3cm位、人参は千切りにしておく。

 3.フライパンにみじん切りにしたにんにく・ミンチを入れて炒め、酒・砂糖・しょうゆで味付けする。

 4.3の粗熱がとれたら、野菜と一緒に1のボウルに加えて軽く混ぜる。

 5.フライパンを熱し、ごま油をひいて生地を薄く伸ばし、弱めの中火位で両面を焼く。

【ポイント】
 ・焼きたてで表面が香ばしい間にどうぞ。生地はもちもちした食感になります。
 ・キムチを刻んで生地に入れたり、一緒に食べると美味しいです。

【メモ】
 ・ニラは消化吸収を助けたり、肉などの臭みも消してくれます。
posted by 星のこぐま at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ

ニラたま

□□ ニラたま □□

ニラたま

【材料】 出来上がり 1枚分
 ニラ ・・・ 1/2束
 卵 ・・・ 2個
 だしの素 ・・・ 少々
 水 ・・・ 少々
 塩 ・・・ ひとつまみ
 しょうゆ ・・・ 少々
 ごま油 ・・・ 少々

【作り方】
 1.ニラを2cm位の長さに切る。
 
 2.ボウルに切ったニラと材料を入れて混ぜる。

 3.フライパンを熱し、ごま油を敷いて生地を流し入れて弱めの中火で焼く。

 4.ひっくり返して両面を焼いて出来上がり。

【ポイント】
 ・お好みでツナや人参等、具材を加えればボリュームアップします☆
 ・写真のものは干しえびとえのきを加えています。

【メモ】
 ・ひっくり返す時にフライパンで使えるシート等をかぶせ、お皿に取ると便利です。
posted by 星のこぐま at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ

ラタトゥイユ

□□ ラタトゥイユ □□

ラタトゥイユ

【材料】 2人分
 ナス ・・・ 1本
 ピーマン ・・・ 2個
 トマト ・・・ 1個
 人参 ・・・ 1/2本
 玉ねぎ ・・・ 1/2個
 にんにく ・・・ 1片
 サラダ油 ・・・ 小さじ1
 ケチャップ ・・・ 小さじ2
 水 ・・・ 50〜100cc
 しょうゆ ・・・ 少々

【作り方】
 1.ナスを大きめのひと口大に切り、あく抜きをしておく。
 
 2.ピーマン・トマトをひと口大、玉ねぎ・人参を薄切りにする。にんにくはみじん切りにする。

 3.フライパンにサラダ油を敷いてにんにくを炒め、香りが出たら野菜を入れて炒める。

 4.野菜がしんなりしてきたら水・ケチャップ・しょうゆを加え、ふたをして煮込む。
  ナスがやわらかくなれば出来上がり。

【ポイント】
 ・野菜のみでも作れますが、ウインナーやベーコンを加えればお子様でも食べやすくなります。
 ・鶏肉や豆をプラスすると、トマト煮込み風で立派なメインのおかずにもなります。

【メモ】
 ・さっぱり副菜にもしっかりメインにもなります。
  具材の様子やお好みで水加減や味付けを調節下さい。
posted by 星のこぐま at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ

大根の葉のチャーハンいろいろ

□□ 大根の葉のチャーハンいろいろ □□

大根の葉のチャーハンいろいろ

【材料】
 大根の葉 ・・・ 適量
 好きな具(ポイント参照) ・・・ 適量
 ご飯 ・・・ 人数分
 ごま油 少々
 ごま ・・・ 少々

【作り方】
 1.大根の葉を洗い、みじん切りにする。(水気が残っていれば切っておきます。)
 
 2.フライパンを温め、ごま油少々で大根の葉・具材・ご飯を炒める。
 
 3.最後にごまを加えて香りがたてば出来上がり。

【ポイント】
 ・具材は鮭・明太子・ちりめんじゃこ等いろいろ合います。

【メモ】
 ・葉つきで売っているものが少ないですが、大根の葉にはカロチン・カルシウム・鉄等栄養がたっぷり含まれているそうです。炒める以外にも、ご飯を炊く時に一緒に入れると菜めしができます。
 ・写真は明太子を具材にしたものです。
posted by 星のこぐま at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ

黒枝豆ごはん

□□ 黒枝豆ごはん □□

黒枝豆ごはん

【材料】 お米2合分
 米 ・・・ 2合
 黒大豆枝豆(生) ・・・ お好みでお茶碗1杯分位
 塩 ・・・ 少々
 酒 ・・・ 少々
 水 ・・・ 適量

【作り方】
 1.お米をとぎ、炊飯器に普段通りの水加減でセットする。
 
 2.黒枝豆の皮をむき、取り出した実をさっと水洗いする。

 3.お豆・塩・酒を加えて炊く。

【ポイント】
 ・生のままのお豆は皮がくっつくのでむきにくいですが、キッチンばさみで端を切ると少し楽になります。

【メモ】
 ・茹でて美味しい黒枝豆ですが、ご飯と一緒に炊くとよりむっちりとした食感になります。
  ほんのりお豆の香りのするご飯をどうぞお試しください。

posted by 星のこぐま at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ

ゴーヤチャンプル

□□ ゴーヤチャンプル □□

ゴーヤチャンプル

【材料】 4人分
 ゴーヤ ・・・ 1本
 人参 ・・・ 1/2本
 木綿豆腐 ・・・ 1丁
 豚肉 ・・・ 200g
 卵 ・・・ 2〜3個
 中華だしの素 ・・・ 小さじ1
 塩・こしょう ・・・ 少々
 しょうゆ ・・・ 少々
 オイスターソース ・・・ 少々
 酒 ・・・ 少々
 ごま油 ・・・ 小さじ1

【作り方】
 1.ゴーヤを縦に割り、わたを取って薄切りにし、塩でもむ。
 2.豆腐を水切りし、人参は薄切りにしておく。
 3.お好みで1のゴーヤを軽く茹で、水切りする。
 4.フライパンを熱してごま油をひき、豚肉を炒める。
 5.ゴーヤ・人参・豆腐を入れて炒め、調味料で味付けし、最後に溶き卵を加える。

【ポイント】
 ・3のようにゴーヤを軽く茹でると苦味が少し和らぎます。
 ・豆腐はかためのものを使うと炒めやすく、食べやすいです。
 ・野菜や豆腐の汁気が出ないよう、水切りはしっかりしておきます。

【メモ】
 ・我が家は豚肉はモモ肉を使っています。お好みでバラ肉や厚切ベーコンやハムでも美味しいです。
 ・ゴーヤはビタミンC豊富で、夏バテ防止にぴったりです。
 ・写真のものは壬生菜も加えてボリュームアップしています。
posted by 星のこぐま at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ

黒豆のサモサ風

□□ 黒豆のサモサ風 □□

黒豆のサモサ風

【材料】 出来上がり 10個分
 黒豆(小粒) ・・・ 20g位
 じゃがいも ・・・ 2〜3個
 玉ねぎ ・・・ 1/4個
 ぎょうざの皮(大判) ・・・ 20枚
 合い挽きミンチ ・・・ 50g
 カレー粉・塩こしょう ・・・ 少々
 ガラムマサラ・クミン等 ・・・ お好みで

【作り方】
 1.黒豆を一度茹でこぼし、水を替えて柔らかくなるまで1時間位煮る。
  (大粒の黒豆を使用の場合は、漬け置く等、袋の表示を参考に調整して下さい。)

 2.途中で、1に切ったじゃがいもを加えて一緒に茹でる。

 3.やわらかくなったら水気を切り、じゃがいもを少しつぶしておく。

 4.フライパンで合い挽きミンチ・みじん切りにした玉ねぎを炒め、カレー粉・スパイス等お好みで味付けし、3のじゃがいも、黒豆も加える。

 5.4の具材を冷まし、ぎょうざの皮に乗せ、ふちに水をつけてもう1枚の皮で包み、円盤状にする。

 6.油で揚げる。

【ポイント】
 ・ぎょうざの皮は一瞬で色づき焦げやすいので、お皿等事前に用意しておくといいです。
 ・余った具材はコロッケやチーズを乗せて焼いても☆

【メモ】
 ・黒豆は大豆のたんぱく質等はもちろん、ポリフェノールを含み栄養たっぷりと言われています。
 ・黒豆以外にも、生の小豆や、市販のミックスビーンズを使ってもいいですね。
posted by 星のこぐま at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ

きゅうりの野菜炒め

□□ きゅうりの野菜炒め □□

きゅうりの野菜炒め

【材料】2人分
 きゅうり ・・・ 1本
 ピーマン ・・・ 2個
 ニラ ・・・ 1/4束
 豚薄切り肉 ・・・ 100g
 中華だしの素 ・・・ 小さじ2
 塩・こしょう ・・・ 少々
 しょうゆ ・・・ 少々
 酒 ・・・ 少々
 ごま油 ・・・ 小さじ1

【作り方】
 1.きゅうりを縦半分に切り、さらに斜めに食べやすい大きさに切る。
 
 2.ピーマンをひと口大、ニラは3〜4cm程度に切る。

 3.フライパンにごま油を敷いて豚肉を炒め、きゅうり、ピーマンを加える。

 4.野菜がしんなりしてきたら中華だし・塩こしょう・酒・しょうゆで味付けし、ニラを加えてさっと炒める。

【メモ】
 ・きゅうりの浅漬けに豚肉の味をプラスしたような、少し不思議な炒めものです。
 ・家にある野菜で作ったので、具材はお好みで変えてみてください。
posted by 星のこぐま at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ