2015年08月12日

丹波黒が開花し始めています

猛暑のなか、今年も丹波黒の小さな花が咲き始めました。

2015丹波黒開花

篠山市内でも最も東部、京都寄りの当園周辺は、このところすぐそばまで雨雲が近づいていてもギリギリ降る事が無い、、、という状態が続いていました。
ようやく今晩から雨の予報に期待していますが、あまりに暑い中で雨が少なすぎたために、株元の葉が少し茶色くなっています。枯れる程ではありませんが、よい状態ではありません。
これから花が次々咲く時期なので、時々は雨も降って野菜たちを潤し、育ててくれる事を願っています。

暑さのあまりなかなか写真を撮る余力も無く水やりに追われていましたが、今年初めて作っているお米も、間もなく収穫が近づいてきました。稲穂が風に揺れる程になってきましたが、美味しくできているのか、楽しみと心配半分ずつで待っています。

2015稲穂

posted by 星のこぐま at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) |