2018年07月05日

星のこぐま ブログ 引っ越しリニューアルしました

当ブログを新しいサイトへ引越しし、リニューアルいたしました。
過去の記事も引越ししております。
新しいサイトが浸透しましたら、当サイトは閉鎖予定です。

新しいブログはこちらへ https://hoshinokoguma.com

引き続きよろしくお願いいたします。
posted by 星のこぐま at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2018年06月11日

あっという間に春から夏へ

春先からの慌ただしさが続き、あっという間に梅雨時期がやってきました。
なかなか更新できずにおりました田んぼや畑の様子です。

30年 田植え後
5月中旬に無事田植えを終えたコシヒカリです。疎植栽培のため一粒一粒はやや小粒になりますが、味がよい米ができます。

30年早生黒枝豆
こちらは早生黒枝豆です。小粒ですが甘みが強く、もうすぐ開花時期をむかえます。

30年スイートコーン
スイートコーンもぐんぐん株が太く、葉がしっかりしてきています。丈は1mを超え、こちらももうすぐ出穂しはじめます。

30年ホワイトカボチャ
こちらはホワイトカボチャの株です。黄色い大きな花が咲き、小さな実をつけ始めています。

雨のやみ間に、丹波黒の準備もそろそろ、間もなく播種を始めます。
posted by 星のこぐま at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年01月27日

篠山も雪景色です

北国ほどではありませんが、篠山でも時々積もります。
この冬は多くても10cm程でまだ楽でしたが、今朝は一転、30cm弱、、、家の周辺の雪かきに1時間以上かかりました雪

ただでさえ不作で少ない野菜の収穫も、しばらくお休みですあせあせ(飛び散る汗)

30年雪景色
posted by 星のこぐま at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年12月06日

丹波篠山黒豆 脱粒作業中です

畑で乾燥させていた丹波篠山黒豆を機械で脱粒作業しています。

29年丹波黒 乾燥棚
11月十分に豆が熟したら、葉を落とし棚に吊るして乾燥させます。

29年丹波黒脱粒のころ
すっかり莢が茶色くなり、中の豆も乾燥して丸い粒になってきます。
まずは機械にかけて皮をむきながら豆を取り出します。
今日は冷たい風の中でしたが、豆の毛が舞う中次々豆を機械に投入すると、汗をかくほどです。

仕上にもう少し乾燥させて水分量を調整し、また選粒機である程度ゴミや割れた規格外の豆を除きます。
さらに手で選別、、、根気のいる作業を経てようやく、お届けできる商品になります。
大粒でふっくら煮えると、とても美味しいごちそうです。
年内のお届けはお早めにご注文お待ちしております。

posted by 星のこぐま at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年11月20日

紫ミニ大根 加熱してもきれいです

お鍋の京むらさき

半月切りにした紫ミニ大根の京むらさきがたっぷりのお鍋です。
生の状態では皮のすぐ内側に濃い色が集中していますが、加熱すると全体に広がってきれいな紫色になります。大根の量次第ですが、スープも色がつきほんのり紫色です。

朝晩寒くなりもうすぐ12月、雪の季節ももうすぐやってきそうです。
畑では順次丹波黒を刈取り、干して乾燥させています。乾いて脱粒できるまで、もうしばらくかかります。
お正月にむけて美味しい黒豆をお届けできるよう、作業していきます。

posted by 星のこぐま at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年10月04日

試食しました

10月に入り、朝晩は寒くなりました。寒暖差が大きく、朝霧で白くなるこの気候の中で、丹波篠山黒枝豆は美味しくなります。

まだまだ実が膨らむ前ですが、ひと足先に試食しました。
29年丹波篠山黒枝豆 試食

一番オススメは来週末頃から再来週にかけてですが、ちゃんと美味しくなってきています。
鍋にたっぷり茹でたはずが、黙々と食べて消えてしまいました。

ご予約のお客様へは来週から順次お届けします。国道沿いでは今週末から販売いたします。
秋だけの篠山の大粒枝豆、どうぞ味わってみてくださいね。

posted by 星のこぐま at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年09月06日

美味しい新米の季節

日曜日、晴天の間に稲刈りをしました。
29年 稲刈り日和

例年より黄色くなるのもやや早かったものの、しっかり粒も充実しています。
乾燥作業を終え、さっそく精米して食べました。
29年 新米ごはん

大人も子どもも大喜び、ついご飯がすすみます。炊きたての白ごはん、塩むすび、最高です!


posted by 星のこぐま at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年09月01日

丹波黒のさやが増えてきました

今日から9月、お待たせしておりました29年産丹波篠山黒枝豆のご予約受付を開始致しました。

蒸し暑い日々が続いていましたが、ようやく朝晩の涼しさが感じられるようになりました。
畑では丹波黒の花が順次咲き、まだ平らなさやが目立ちはじめました。
29年

これからどんどん膨らんで、美味しい枝豆、黒豆へと育ちますよう、祈るばかりです。

天気がいいので、間もなくお米(コシヒカリ)も収穫予定です。
とれたての秋だけの旬の味、我が家も家族で心待ちにしています。
posted by 星のこぐま at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年08月12日

稲穂と丹波黒の様子

夏野菜の収穫もそろそろ終わりが近づいてきました。
そろそろ冬野菜の準備が頭をよぎりつつ、まだ収穫や調整作業に追われる時期なので兼ね合いが難しい季節です。

田んぼでは、まだ青いですが稲穂が風に揺れています。一粒一粒、美味しくしっかり実ることを祈るばかりです。
29年稲穂 お盆

丹波黒は間もなく開花期をむかえます。今のところ順調に株が育っています。葉が十分に生い茂り安堵しつつ、10月になればまた葉取り作業の嵐がやってくるなぁと思う時期でもあります。
29年丹波黒 お盆

暑い季節、冷やしたプリンスメロンの美味しい季節です。
29年プリンスメロン




posted by 星のこぐま at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年07月18日

夏野菜の季節 コリンキー プッチーニもあります

7月に入り、10日頃から順次夏野菜の収穫を始めています。
猛暑日続きで、あっという間に1週間、、、毎日汗だくで作業しています。

今年は新たにカボチャの種類を増やしています。
まずは生でも食べられるコリンキー。名前を知ってはいたのですが、本当に美味しい?と思っていた品種です。
29年コリンキー

包丁で切ると、スッとやわらかく、簡単に切れます。
甘みはないものの、生でそのまま食べてみるとほのかにカボチャの香り。食感がよく、浅漬けにすると、よく味がなじみました。
子どもたちは甘いジャムがお気に入りです。少し大きくなったものが風味が強くなりジャムにぴったりだそうです。

もう一つはプッチーニ。こちらも以前から興味のあった品種です。

29年プッチーニ

色と模様、見た目がまずかわいらしい。軽くレンジで加熱するとやわらかくなるので、中をくりぬいて、いろいろ詰めてチーズをかけて焼きました。
プッチーニチーズ焼き

プッチーニ自体は味はあっさりなので、肉詰めやプリンなどに向くそうです。パーティーでの一品によさそうですね。

食べ過ぎ注意ですが、スイートコーンの季節、我が家は食べ放題状態です。
先端に虫がいるけど上だけカットすれば中身はきれい・皮の表面にアブラムシがたくさんついているけど皮をむけば中身は問題ないなど、商品にはできない規格外のものがたくさん出ます。
切って茹でておくと、子どもたちが夢中で食べています。
我が家のスイートコーン








posted by 星のこぐま at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) |